TOP MESSAGE社長からのメッセージ

天竜精機は日本の「ものづくり」を牽引し、
長野県の中小企業で一番の待遇の会社を目指します!

 私は天竜精機を、日本の「ものづくり」を支えている中小企業のまずは長野のリーダーになれるような会社にし、世の中に貢献していきたいと考えています。弊社の主力製品は、手のひらサイズのワークを高速で精密に完成品にする自動機ですが、その業界において常にトップを走り、日本のモノづくりを支え、世の中に貢献しています。自社メンバーと開発を行っているうちに、あるいはお客様からいろいろな要望がでて、そのものづくりに携わっていく中で、その可能性が十分にある会社だと感じています。例えば、世界に初めのIOT時代に即したクリームはんだ印刷機は既に開発が完了しています。その他にも、4次元で様々な検査ができる製品の開発も進めています。そうした夢のある、世の中に貢献できる製品が実際に形になってきているので今後の成長がとても楽しみな会社です。そういった夢のある製品からさらに新しい商材や量産商材を生み出し、中長期的に事業の幅を広げ、最終的には従業員に負担をかけずにより効率的に製品を製造できる仕組みを形成していきたいです。また、会社の成長にあわせて、待遇も改善していきたいと考えています。まずは長野県の中小企業で1番の待遇にし、社員にしっかりと成果を還元していけるような体制づくりを目指していきたいです。その原動力となるのはやはり「ものづくり」への情熱です。そこはぶれない様に進んでいきたいと考えています。

ものづくりが好きで、
向上心が強い社員が多い会社です

 新しい可能性が広がったことで、社員の雰囲気も変わってきています。実際に新しい製品が開発されて当事者として参画していく中でやりがいを肌で実感している社員も多く、モチベーションアップにつながっています。一緒に苦労して達成していくことで、より強固なチームになってきています。天竜精機では、採用も広報も、若い社員が先輩社員と一緒にやっています。そのおかげで社員たちは充実感を得ることができ、どんどん力をつけてきています。与えられたものをこなすのではなくて、どんどん新しいものを積極的に生み出そうとしているので、ものづくり好きな人であれば入って楽しい会社だと思います。若い方でもやる気次第で、自分たちの会社をさらに良くすることもできるし、自分の人生も豊かにすることができる。それが今の天竜精機という会社です。

私達ともに
天竜精機の夢を実現していきましょう

私と一緒になって成長していきましょう、モノづくり大国日本はこのままではこころもとないので、それを天竜精機で一緒に支えましょう。天竜精機にはその可能性があるアイテムがたくさんあります。天竜精機が求めるのは「ものづくり」の好きな人。さらに言えば、「自分はこういった形で社会に貢献したい」といった間接的な希望をもって来てほしいと思っています。新卒だけ、日本人だけ、エリートばかりではなく、もっと多様な人々を受けいれ、そういった人が来ても会社がうまく回るようにしていきたいです。中途の方でもやる気のある方ならぜひ採用していきたいです。

また、実際にものづくりをする人だけでなく、総務や品質保証部門といった、会社の間接部門の採用も重要視しています。加工、組み立て、設計などのものづくりを担当する部門はもちろん大事ですが、そこに携わっている社員が夢を持って幸せに仕事ができるかどうかを決めるのは間接部門です。部門は違えど、一緒に天竜精機の夢を実現していこうという意欲のある方にぜひ来ていただきたいです。実際にものをつくる部門、そこに携わる人々をサポートする間接部門、そして会社の行く末をきめる経営。この3つがしっかりしている会社は確実に伸びます。この3つを強くしていく為に積極的に新しい知を取り入れていきたいです。天竜精機は大手企業様からも期待されていますが、努力しないとやはり見限られてしまいます。そのあたりの危機感も煽りながら、かつ、夢も一緒にみながら、成長戦略を明確に共有して、社員一丸となって会社を大きくしていきたいと考えています。いつでも受け入れ態勢はできていますので、一緒に楽しみたい方はぜひ一度来てみてください。そして最後は自分の目で見て判断してください。私達とともに日本のものづくりを支えていきましょう。

RECRUIT STAFF MESSAGE採用担当者からのメッセージ

取締役 製造部 本部長伊藤 彰規

理論的に物事を考え
色々な事に興味を持つことが大事です

私が採用の際に重要視しているのは、第一に「ものづくり」の好きな人が入ってきてほしいということです。大卒か高卒かとか、頭が良い悪いではなく、ものづくりに対して真摯に取り組める人。かつ、ある程度失敗を恐れずに好奇心旺盛に仕事に取り組める人。そういう人に来てほしいし、育てていきたいと思っています。次に、算数が好きな人です。私は採用面接の際には必ず、「算数は好きですか?」と質問をします。算数が好きな人は、物事を論理的に考えることに長けています。問題に対しての答えは一つでも、そこにたどり着くまでにはたくさんの道筋があります。その道筋を自分で考え、問題解決に向けて進んでいける人は、仕事に対しても積極的に自分で考え、行動してくれるので、そういう考え方ができる人にはぜひ天竜精機に来てほしいです。また、哲学や歴史に興味がある人にも来てほしいです。一つのことに偏っているのではなく、いろいろなものに興味を持っている人は発想力が高く、周りの人とは少し違ったものの見方ができるので、会社が新しいことに挑戦していく時の原動力となってくれます。
論理的に物事を考えることができ、いろいろな物事への関心が強く、かつ「ものづくり」への情熱が溢れる人。そんな人にぜひ来てほしいです。

一人一人に適した「場所」を一緒になって考えます

天竜精機に入って、自分のやりたかったことと現実の仕事が違っていても、その人がくじけずに違う道を探していけるように常にフォローをしていける体制をとっています。例えば設計部門志望で入っても、実際働いてみると思っていた仕事とズレがあり、仕事が嫌になってしまうことがあります。そんなときに一人で抱えこんでしまわないように、上司などに相談しやすい環境づくりをしています。私もできるだけ現場に出向いて社員を横から一人一人見ながら、その人の特性に合った部署を一緒に探すようにしています。おしつけでずっと同じ部署に居続けさせるのではなく、いくつかの道筋をあたえて、自分で自分の道を見つけてもらうようにしています。今は100人くらいの規模の会社なので、どの社員がどういう悩みを抱えているかは情報が入ってきやすいので、社員の悩みを敏感に察知し、どうすればその人が天竜精機の中で活き活きと仕事ができるかを考え、組織をより強固なものにしていっています。なので当社に来たいと思っている人の中で「自分は本当にこの仕事が向いてるのだろうか」と不安がある方でも、まずは実際に仕事をしてみて、悩みがあればどんどん相談してください。それは仕事以外の悩みでも先輩たちはちゃんと聞いてくれますし、アドバイスをしてくれます。悩みを聞いてくれる環境があれば、それを乗り越えてまた次の課題へ挑戦できます。就職活動の際にも、迷っていることなど相談してもらえれば先輩たちも真剣にアドバイスをしてくれるのでぜひ会社訪問にも来ていただきたいです。

総務部細谷 耕路

「モノづくり」が好きな
多種多様な方を採用しています

今の時代はグローバル化、少子化、そして採用市場の売り手市場化など、採用に関する課題が多様化していて、今までのように単純に新卒をどんどん採用できる時代ではなくなっています。そんな時代だからこそ、海外の方でも、シニアの方でも、モノづくりが好きでものづくりの技術と経験がある人であればぜひ天竜精機に来てほしいです。また、女性が入ってきたときに働きやすい環境、活躍できる環境づくりもしています。「個の時代」になり、一人一人が多様化しているなかでも、会社として進む方向性は間違えず進んでいくために、人事としてもサポートしていきたいです。そして時代の変化に対応する仕組みづくりのために、外部の研修であったり、会社の外へ出向いて世間の流れを見る機会を今は増やしています。また、当社は長い歴史ある会社なので、個人個人の能力は確かに育っていますが、それを会社全体の仕組みに落とし込めていないところがあるので、もっと組織を強くするために、人を育てる仕組みの整備を始めています。社員から実際に課題を出してもらいながら、社員が成長していける体制づくりにいまは重点をおいています。
そして今の時代は、自分の能力や強みを発揮したいという人が増えてきているので、適材適所に人員配置をし、その力を伸ばしていけるような体制づくりをしています。個々の強みが活かせる部門に配属することで、社員も充実感を持って仕事ができるようになり、部署の能力や活気も向上していきます。結果的には組織全体の向上にもつながるので、一人一人に合った道を一緒に見つけていけるようサポートしています。

天竜精機は挑戦心あふれるベンチャー企業に似ています

私が採用したいと思うのは、第一に素直な人です。素直な人には、先輩達も仕事を教えたくなり、結果的にそういう人は伸びてきているからです。純粋に好奇心を持って、ものづくりにひたむきに向かっている人はかわいがられます。そんな人は、自分の仕事にもどんどん熱中していくし、周りも好影響を与えてくれます。ですので素直な人と一緒に仕事をしていきたいと思います。次に、初めて会った時の印象が良い人です。面接で話し始めて印象がいいなと思った人は、その後もだいたいズレずにこちらの期待に応えてくれる人になっていってくれます。素直でいて、正直で、モノづくり愛溢れる人にはぜひ来てほしいです。
最後に、この東伊那、広くは上伊那という地域で暮らしたいという思いのある人も募集しています。豊かな自然の中で自分の生活の質を保ちながら、かつ、夢のあるモノづくりをしたいという方はぜひ一度訪れていただきたいです。天竜精機は単なる中小企業ではなく、精神はある意味ベンチャー企業に似ており、開発を進め、それをプロジェクトにして事業化するといったように、自分で考えたものを速いスピードで形にできるチャンスがある会社です。近年はグローバルに範囲を広げているので、都会でなくとも、この地でグローバルに活躍したいという方にはぜひ来ていただきたいです。天竜精機はいま大きく変化している最中です。変化していくことを感じて変化を楽しんでいきましょう。